保険に関する悩みはファイナンシャルプランナーで一気にカイケツ

無料で話をヒアリング

保険相談のほとんどが無料で行えます。

savings deposit

保険相談は新規に加入する場合と、保険の見直しのために相談する場合があります。最近では、多くの保険代理店が無料で保険相談に応じてくれます。保険相談の窓口は二つあり、加入を希望する保険会社が行っているものと、代理店として、多くの保険会社の商品を扱っているものとがあります。予め、希望の保険が決まっている場合は、直接希望の保険会社へ相談をすればようでしょう。しかし、現在は保険商品も多様化し、複雑化しているため、個人では自分に合うものを探すのは難しい場合があります。そんなときは、多くの保険商品を扱っている代理店の保険相談窓口を利用することをお勧めします。多くの場合、一つの代理店で、15社から40社程度の保険商品を取り扱っているため、保険料や内容を比較検討できるのが魅力です。

多くの保険から自分に合うものが選べます。

保険相談をするうえで、一番大切なことは自分に合った保険を選ぶことです。保険料はもちろんのこと、生活習慣や、就労形態、家族形態などによっても選択する保険は変化します。また、掛け捨てなのか、積立なのかによっても内容に違いがあります。多くの保険商品がある中で、自分にマッチした保険を選択することは、とても時間と労力が必要になります。そんな時お勧めなのが、多くの保険を扱っている保険相談窓口なのです。多くの商品を扱っているため、保険アドバイザーの知識も広く、保険の組み合わせなども提案してくれるのが特徴です。また、家計と保険料とのバランス等も相談することで、応じてくれるので、無理のない保険料で自分に合う保険に加入できます。安心のために欠かせない保険なので、自分にあう保険を保険相談でアドバイスしてもらうことをお勧めします。